FC2ブログ

HIROKO`S BLOG ~アドバイザー博子のガーデニングと子育て日記~

三重県四日市市 エクステリア(外構)・ガーデン(庭)の事なら『ガーデニック』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ材選び~天然木~

2009.01.22 (Thu)

DSCF0902_convert_20090122082408.jpg
ウッドデッキをお考えのお客様によく「天然木と樹脂木どちらがいいの?」
とご相談をお受けします。 それぞれ特色がありますので、主な用途や
お好みによってお選びください。

 「ウッドデッキはやっぱり本物の木じゃなきゃ。」とこだわりのお客様。
その魅力は天然独特のあたたかみある質感、風合いにあります。
また庭全体のプランとして考えた時に、天然木は石材や植物とよく調和し、
落ち着いた感じになります。最近ではウリンやバツなどの硬質木材が定着し、
ローメンテで耐久性も良くなっています。

 ですが、天然木を選ぶ上で知っておいていただきたい事は、色の経年変化です。
どの木材も施工後1年ほどでグレーっぽくなります。(無塗装の場合)
建物と調和するかなど考えておいた方が良いと思います。それから経年変化
とともにササクレなども出ることがありますのでスリッパなどでの使用がおすすめです。

ガーデニックにてウリン材デッキの展示がございますので、お気軽にご来店ください。
                                
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。